吉島康裕の出番です!!

サラリーマンインストラクターyossi-こと吉島康裕が、思ったことを気ままに書き記します。
やわらか戦車
きのこの山
PROFILE♪
CALENDAR♪
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
 
SELECT ENTRY
 
新着コメント
 
トラックバック
 
モバイル
qrcode
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | | - | - | ↑TOP
 
インディ・ジョーンズ
  昨日、昨年6月に公開された


 「インディ・ジョーンズ クリスタルスカルの王国」


 を借りてきた


 インディ・ジョーンズシリーズは、第一作から欠かさず見ており思い入れのある作品


 前作は、劇場へ足を運んだ記憶が鮮明に思い出されます


 高校1年当時、まだ映画を見に行くには片町や香林坊へ行かなくては見る事が出来ず


 兄と二人で、前売り券を購入二人でちゃりんこで片町へ向かう途中


 途中、兄が券を落っことしてしまったことに気付き


 泣く泣く、その日は断念・・・、後日二人で見に行ったなあ


 あれから約20年、待望の新作発表


 主役のハリソン・フォードは齢65だそうです


 そんな年齢で、旧作同様のアクションをこなせるのだろうか!?


 いろいろな不安や、期待を抱えながら見たのですが


 いや〜、面白かった!!


 ハリソン・フォードは年はとったものの、65歳には見えない若さ


 アクションも全然むかしのまんま、もちろんお決まりの鞭さばきも見せてくれました


 随所にこれぞインディ・ジョーンズってシーンが盛り込まれていて


 まさに、帰ってきたインディ〜って感じで最高でした


 今回は、第一作のヒロインのマリオンが約30年ぶりにヒロイン返り咲き


 マリオンも年取っちゃいましたが、第一作のまんまでした


 そして、今回はインディーの息子も登場


 その息子役のシャイア・ラブーフもいい味出してました


 「トランスフォーマー」の時も良かったのですが


 今回のジュニア役も、はまっていました!!


 今まで、何作品か続編を見てきていますが


 中には、名前は続編だけど内容は別もんじゃん!!て作品も多かったのですが


 インディ・ジョーンズは、違和感全く無くこれぞ続編!!って感じでメチャクチャ楽しめました


 いや〜、映画って本当にいいもんですね


 
それでは、さよなら、さよなら、さよなら


 この2ネタ分かる人は、なかなかの映画通です

| オススメ | 08:17 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
 
<< 赤い糸 | main | 雪 >>
スポンサーサイト

| - | 08:17 | - | - | ↑TOP
 
COMMENT

【コメントする】









 
TRACK BACK

この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。